ピックアップセミナー

オンライン資格確認を基盤とするデータヘルス集中改革プラン

講師   山下 護(やました・まもる)氏 | 厚生労働省 保険局 医療介護連携政策課長

マイナンバーカードや健康保険証の記号番号等を活用する 「オンライン資格確認」が2021年3月にスタートします。   オンライン資格確認では、 保険診療の適正化と医療機関の業務効率化を図ります。 また、医療の質向上が期待され、 さらには政府が計画するデータヘルスの基盤となる制度です。 医療機関や調剤薬局のメリットも多く、 ・患者の過去の状況が分かるようになる ・災害時にも薬剤情報など...

事例に学ぶ、看護・介護職員の採用と定着率向上

講師   垂水 謙太郎(たるみ・けんたろう)氏 | 株式会社メディカルプラウド 代表取締役

国や自治体による支援・対策が積極的に進められる一方で、 看護・介護職員の「人材確保」や「定着率」においては 依然として課題を感じている事業者が大半です。 タスクシフトやタスクシェアの推進にあたって、 看護職員や介護職員をいかに集め、活躍してもらうかが 課題という法人も少なくないのではないでしょうか。 本セミナーは、 組織運営に大きく影響する看護・介護職員の採用や育成・定着につ...

見えてきた2021年度介護報酬改定の行方、コロナ禍の影響は?

講師   小濱 道博(こはま・みちひろ)氏 | 小濱介護経営事務所 代表、一般社団法人医療介護経営研究会(C-SR)専務理事、C-MAS 介護事業経営研究会 最高顧問

2021年度介護報酬改定に向けた 社会保障審議会・介護給付費分科会の議論は、 コロナ禍により例年よりも遅いスタートとなりましたが 夏以降、急ピッチで論点が示されてきました。 本セミナー開催の10月最終週のこの時期は、 基本的な改定の方向性が見えるタイミングです。 当初の想定よりも、コロナ禍を受けて小幅の改定にとどまるか、 さらなる人材不足の課題にどう手当てするのか、 その行方に注目が...

注目セミナー

オンライン資格確認を基盤とするデータヘルス集中改革プラン
  山下 護(やました・まもる)氏 | 厚生労働省 保険局 医療介護連携政策課長
事例に学ぶ、看護・介護職員の採用と定着率向上
  垂水 謙太郎(たるみ・けんたろう)氏 | 株式会社メディカルプラウド 代表取締役
  • CBnewsマネジメント
  • CBnews
seminar<not else>