セミナーを探す

データとエビデンスに基づく病院経営 -日本初のヘルスデータサイエンス専門(*)の大学院専任教員が教える!-

■ 日時
2019年9月26日(木)18:00~20:00(17:30開場)
■ 場所
住友浜松町ビル1F Seminar Room
■ 対象者
データ分析に取り組み、経営について考えたい病院職員の方
■ 受講料
一般価格:9,720円 (税込)  会員価格:7,560円 (税込) 

当セミナーは開催終了しました。

趣旨説明

 データとエビデンスに基づく病院経営
 -日本初のヘルスデータサイエンス専門(*)の
 大学院専任教員が教える!-

 *2020年4月開学予定

 日本は、今後の生産人口の減少に伴い、
 限られた資源をどのように効率的に用いるのかが喫緊の課題です。
 医療業界においても、エビデンスに基づく病院経営(Evidence-based Mgt)の必要性は
 より一層高まっています。

 病院経営を取り巻く環境においても、政策オプションの中から探索・選択・決定する際に、
 最も有用なエビデンスを明確に活用すること
 「エビデンスに基づく政策立案(Evidence Based   Policy  Making: EBPM)」が
 求められています。
 政策の方向性に合わせて経営の舵を取るためには、
 求められるエビデンスを示さなければならない時代へと突入したのです。
 
 このような社会背景を受けて、
 横浜市立大学は日本初のヘルスデータサイエンス専門の大学院を
 2020年4月に開講します。こちらは「CBnews」の記事でも取り上げられました。
 「日本初となるヘルスデータサイエンス専門の大学院-横浜市立大学、20年4月開設へ」
 当セミナーでは、この大学院に着任予定の専任教員を招き、下記のプログラムで講演を行います。

 【プログラム予定】
 ・病院におけるデータ活用の可能性(20分)
 ・エビデンスにもとづく経営とは(20分)
 ・データ活用による事例(20分)
 ・病院経営を超えた政策立案に向けた取組み(20分)

 講演後に講師との交流の時間もご用意しておりますので、
 今後の病院経営について学べる貴重な機会となります。ぜひご参加ください。

プログラム

プログラム
17:30  開場
18:00  開演
18:00~19:30 講演(質疑応答含み90分)
19:30~20:00 名刺交換
20:00  閉演(予定)

講師説明
黒木淳(くろき・まこと) 横浜市立大大学院国際マネジメント研究科 准教授

黒木淳(くろき・まこと) 横浜市立大大学院国際マネジメント研究科 准教授

大阪市立大大学院経営学研究科にて博士(経営学)を修得。同大学院経営学研究科特任講師を経て、2015年4月より横浜市立大国際総合科学部講師、17年4月より同大学院国際マネジメント研究科准教授。18年に同大学院医学系研究科・国際マネジメント研究科で採択された文部科学省課題解決型高度医療人材養成プログラム(病院経営支援)「都市型地域医療を先導する病院変革人材支援」教育プログラム委員を務める。著書に18年「非営利組織会計の実証分析」、19年「公会計テキスト」(いずれも中央経済社) がある。

主催

株式会社CBナレッジ

お申込み方法

参加ご希望の方は、
1.このページの上段と下段の「お申込みボタン」をクリックしていただき、必要事項をご記入の上、お申込みください。
2.受講申込み完了後、銀行振込先もしくはクレジット決済ページをご案内するメールが届きます。案内に沿って、受講料をお支払いください。
(お申込み後、1営業日経ってもメールが届かない場合は、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください)
3.受講料のお支払い完了後、弊社より受講票をメールでお送りいたします。
(受講料のお支払い後、3営業日経っても受講票が届かない場合は、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください)
4.セミナー当日は、プリントアウトした受講票と名刺1枚をお持ちください。

◎CBnewsマネジメント会員特別価格について
 CBnewsマネジメントの会員の方は、会員価格でセミナーにご参加いただけます。
 医療・介護の最新情報をキャッチアップできるCBnewsマネジメントを、
 この機会にぜひご購読ください。

 ■詳細はこちら⇒ https://www.cbnews.jp/mgt/campaignlist

【注意事項】
1.セミナー会場について
 セミナー会場の都合等により、会場が当初のご案内から近隣の別の会場に変更になる場合がございます。
2.中止またはお振替等
 自然災害、講師の急病など真にやむを得ない事情により、当日になって急に開催が中止になる場合がございます。
3.反社会的勢力の排除
(1)受講者が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団関係者、暴力団関係団体、関係者、その他反社会的勢力、公共の福祉に反する活動を行う団体、及びその行為者などをいう)である場合又はあった場合、反社会的勢力を利用している場合又は利用していた場合、実質的に経営に関与している者が反社会的勢力である場合又はあった場合には、本申込みを直ちに解除することができます。
(2)前項に基づき、株式会社CBナレッジが本申込みを一方的に解除しても、相手方への損害賠償責任を一切負担しないこととします。

交通アクセス

◆JR線・東京モノレール:浜松町駅北口より徒歩6分
◆都営地下鉄浅草線・大江戸線:大門駅A2出口より徒歩2分
◆会場は、住友浜松町ビル1階のSeminar Roomです。
ビル東側に併設のガソリンスタンド(ENEOS)の並びに入り口があります(ビル玄関からは入場できません)

地図
東京都港区浜松町1-18-16

当セミナーは開催終了しました。

注目セミナー

調剤報酬改定 確定! 薬局経営 プレミアムセミナー(オンライン配信)
狭間 研至(はざま・けんじ) ファルメディコ株式会社 代表取締役社長、一般社団法人日本在宅薬学会 理事長、医療法人嘉健会 思温病院 院長、医師、医学博士
田中 義寛(たなか・よしひろ) 株式会社メディカルシステムネットワーク 取締役専務執行役員
井上 陽平(いのうえ・ようへい) 株式会社CBパートナーズ 代表取締役
川田 裕美(かわた・ゆみ) 株式会社メドレー
後藤 直樹(ごとう・なおき) メドピア株式会社 社長室室長
藤本 進(ふじもと・すすむ) 株式会社CBナレッジ 代表取締役
【直前セミナー】20年度診療報酬改定の乗り越え方(大阪開催)
長 英一郎(おさ・えいいちろう) 東日本税理士法人代表社員 所長、税理士、公認会計士
斎藤 知二(さいとう・ともじ)  国立研究開発法人 国立国際医療研究センター 事務局 総務部 総務課 調達企画室長
  • CBnewsマネジメント
  • CBnews
seminar<not else>