セミナーを探す

2020年度診療報酬改定の動向と医療介護先進事例【HOSPEX勉強会・Vol.4】

■ 日時
2019年9月25日(水)17:00~20:00(開場 16:30)
■ 場所
芝公園フロントタワー貸会議室【Room B】
■ 対象者
医療従事者の方(医療経営に関心や課題のある方など)
■ 受講料
一般価格:3,500円 (税込)  会員価格:3,000円 (税込) 

当セミナーは開催終了しました。

趣旨説明

 2020年度診療報酬改定の動向と医療介護先進事例
 【HOSPEX勉強会・Vol.4】

 2020年度診療報酬改定に向け、中央社会保険医療協議会では
 第一ラウンドの議論が整理されました。

 ・今後の病院経営について、課題やお悩みをお持ちの方
 ・より病院経営を安定化させたい方

 いち早い動向把握と対応で、改定への対策を万全にしましょう。
 
 本勉強会では、
 東日本税理士法人長 英一郎先生にご登壇いただきます。
 長先生は、今後の病院経営を考える上で
 「医師の働き方改革」「人口変動の影響」「技術進歩」
 「診療報酬改定」「介護報酬改定」

 の5つがポイントだと指摘します。

 診療報酬改定の動向はもちろん、他の要素についても
 事例を交えながらバランスよくとりあげ、レクチャーします。
 
 磐石な病院経営に向けて、参考となる情報をお届けできる勉強会ですので、
 ぜひ、奮ってご参加ください。

 【ポイント・事例】
 1 医師の働き方改革
 ・宿日直許可が認められたM病院
 ・当直医師が大学から派遣されなくなるK病院
 2 人口変動の影響
 ・高齢者ボランティアを活用するS病院
 ・フィリピン人看護助手を雇用するD病院
 3 技術進歩
 ・AI問診アプリ活用により効率化させたMクリニック
 ・オンライン診療が進むスイスのクリニック
 4 診療報酬改定
 ・公立病院の回復期開設により患者減となる民間病院
 ・重症度・医療、看護必要度II移行により変わる救急患者受け入れ
 ・介護医療院開設により在宅復帰率が上昇
 5 介護報酬改定
 ・独居男性をいかに通所サービスに呼び込むか?
 ・レクレーションから維持期リハビリへの変化
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【HOSPEX 勉強会とは…?】

 本勉強会は各回、講師のレクチャーに加え、皆さんが
 日々抱えていらっしゃる悩みや課題に直接お答えしていく勉強会です。

 一方的な講義だけではなく、参加者同士の悩みを共有し、
 他病院・施設の事例も学ぶことで、交流の場としてもご活用いただけます。

 2019年11月に開催される「HOSPEX Japan」まで、
 2カ月に1回開催され、全4回の実施を予定しております。

 研修会で日々の疑問を解消したり、新たな気づきを得たりすることで、
 業界の情報が集まる「HOSPEX Japan」をよりお楽しみいただけると思います。

 ■「HOSPEX Japan」は、医療機器や病院/福祉設備機器が一堂に集う専門展示会で、
 2019年11月20日(水)~22日(金)に東京ビッグサイトで開催します。ぜひご来場ください。

プログラム

16:30 開場
17:00 開演
17:00-18:00 第一部・講演(60分)
18:00-18:10 休憩
18:10-19:00 第二部・講演(50分)
19:00-20:00 名刺交換、懇親会
20:00 閉演(予定)

講師説明
長  英一郎(おさ・えいいちろう)東日本税理士法人 代表社員

長 英一郎(おさ・えいいちろう)東日本税理士法人 代表社員

1997年 中央大学商学部会計学科卒業
2000年 公認会計士・税理士長隆事務所(東日本税理士法人)入所
2003年 公認会計士第2次試験合格。
2007年 公認会計士登録
2012年 東日本税理士法人社員(パートナー)就任
2014年 多摩大学院客員教授就任(2018年退任)
2016年 東日本税理士法人代表社員 所長 就任
2018年 中央大学大学院講師就任、学研ホールディングス社外監査役就任

定期的に病院・介護施設の見学体験を行い、最新事例を提供する。クライアント病院には、患者視点をふまえた医療経営のアドバイスを行う。大学では長ゼミを開講し、医療介護経営をテーマにプレゼン・論文の書き方を院生と議論している。医療経営メールマガジンを月2回配信し、Facebookを随時更新。趣味は海外病院視察。訪問国は、米国、ドイツ、インドネシア、インド、シンガポールなど。

【主要著書】
「対談 今さら聞けない医学入門」(共著 自費出版 31年4月)
「先進事例に学ぶ 世界の医療介護この先」(自費出版 31年4月)
「なるほど、なっとく医療経営Q&A50」(日本医療企画 30年6月)
「金融機関のための医療業界の基本と取引のポイント」(経済法令研究会、28年5月)
「2012年度診療報酬・介護報酬W改定 政策シナリオの全貌」(日本医療企画24年2月)
「病院管理 看護部門 経営塾」(日総研 23年2月)
「医療法改正で変わる医療法人経営」(清文社、19年7月)
「社会医療法人 特定医療法人 Q&A」(清文社、18年7月)
【主要セミナーテーマ】
「医療介護トピック」
「診療報酬改定・介護報酬改定・医療法改正」
「診療数値・財務数値の読み方」
「社会医療法人、特定医療法人」 他

共催

一般社団法人日本能率協会 HOSPEX Japan事務局
株式会社CBナレッジ

お申込み方法

参加ご希望の方は、
1. このページの上段と下段の「お申込みボタン」をクリックしていただき、必要事項をご記入の上、お申込みください。
2. 受講申込み完了後、銀行振込先もしくはクレジット決済ページをご案内するメールが届きます。案内に沿って、受講料をお支払いください。
(お申込み後、1営業日経ってもメールが届かない場合は、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください)
3. 受講料のお支払い完了後、弊社より受講票をメールでお送りいたします。
(受講料のお支払い後、3営業日経っても受講票が届かない場合は、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください)
4. セミナー当日は、プリントアウトした受講票と名刺1枚をお持ちください。
  名刺は、懇親会で使用するネームプレートに入れるために使用します。

◎CBnewsマネジメント会員特別価格について
 CBnewsマネジメントの会員の方は、会員価格でセミナーにご参加いただけます。
 医療・介護の最新情報をキャッチアップできるCBnewsマネジメントを、
 この機会にぜひご購読ください。

 ■詳細はこちら⇒ https://www.cbnews.jp/mgt/campaignlist

【注意事項】
1. セミナー会場について
 セミナー会場の都合等により、会場が当初のご案内から近隣の別の会場に変更になる場合がございます。本セミナー会場には駐車場のご用意がございません。恐れ入りますが、近隣の駐車場をご利用ください。
2. 中止またはお振替等
 最小催行に人数に達しなかった場合や、自然災害、講師の急病など真にやむを得ない事情により、当日になって急に開催が中止になる場合がございます。
3. 反社会的勢力の排除
(1)受講者が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団関係者、暴力団関係団体、関係者、その他反社会的勢力、公共の福祉に反する活動を行う団体、及びその行為者などをいう)である場合又はあった場合、反社会的勢力を利用している場合又は利用していた場合、実質的に経営に関与している者が反社会的勢力である場合又はあった場合には、本申込みを直ちに解除することができます。
(2)前項に基づき、株式会社CBナレッジが本申込みを一方的に解除しても、相手方への損害賠償責任を一切負担しないこととします。
4. 個人情報の取り扱いについて
 ご記入いただきました個人情報はセミナーの受付のために利用するほか、一般社団法人 日本能率協会からの各種情報提供・販売活動に使用するもので、「個人情報の保護に関する法律」その他法令に定める場合を除き、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

交通アクセス

◇都営三田線 芝公園駅 A3出口:徒歩2分
◇都営大江戸線・都営浅草線 大門駅 A6出口:徒歩5分
◇JR線・東京モノレール 浜松町駅 金杉橋口:徒歩8分

地図
東京都港区芝公園2丁目6-3 芝公園フロントタワー

当セミナーは開催終了しました。

注目セミナー

改定直前セミナー、急性期、地域包括ケア病棟を見極める
仲井培雄(なかい・ますお)医療法人社団和楽仁芳珠記念病院理事長 地域包括ケア病棟協会長
井上貴裕(いのうえ・たかひろ)千葉大学医学部附属病院 副病院長、病院経営管理学研究センター長、ちば医経塾塾長
ひとが辞めない組織運営―定着のカギは“価値観”にあり!人材のプロに聞く、職員の価値観=やる気の見つけ方
▼ 田中啓(たなか・けい)Anchor代表
▼ 藤本進(ふじもと・すすむ)株式会社CBナレッジ代表取締役
  • CBnewsマネジメント
  • CBnews
seminar<not else>