セミナーを探す

急性期医療において病院経営・医療の質向上をいかに実践するか

■ 日時
2021年9月27日(月)17:00~18:45
■ 場所
オンライン配信
■ 対象者
医療機関経営者・管理職、医療機関従事者
■ 受講料
無料

※ キャンペーンコードをお持ちの方は、こちらをクリックしてキャンペーンコードを入力してください。

趣旨説明

来る2040年を展望した医療提供体制構築に向けて、
地域医療構想、医療従事者の働き方改革、経営効率化が推し進められ、
各医療機関では、機能分化や地域連携、タスクシフト・タスクシェア等、
様々な取り組みが求められてきました。

病院経営においては、それらの行政動向・診療報酬改定の対策に加え、
なかなか収束の糸口の見えないコロナ禍を乗り超え、
そして、ポストコロナに向けた生き残り策を実践していかなければなりません。

臨床現場においては、働き方改革やコスト削減等が進められていく一方で
「医療の質向上」も実現していく必要があります。
2024年4月には、医師の時間外労働の上限規制が適用開始されます。

限られたリソースで、患者にとって最善の医療サービスを提供していくためには、
タスクシフト・タスクシェアのほか、システム活用なども積極的に取り入れるべきでしょう。

本セミナーでは、急性期医療において、
経営の質と医療の質を両立するための取り組みについて
経営・臨床のそれぞれの視点から解説いただきます。

第1部では、CBnewsマネジメント人気連載「先が見えない時代の戦略的病院経営」でおなじみの
井上貴裕氏(千葉大学医学部附属病院 副病院長、病院経営管理学研究センター長、ちば医経塾塾長)より、
コロナ禍の病院経営戦略についてご講演いただきます。

第2部では、徳田安春氏(群星沖縄臨床研究センター長)より、
臨床意思決定支援システムを活用した医療の質向上について、ご講演いただきます。

プログラム

16:45 開場
※開演15分前よりオンラインセミナーURLにログインいただけます

17:00 開演

17:00~17:45 第1部 ご講演/講師:井上貴裕 氏
「コロナ禍の病院経営 私はこう実践する」
 ・コロナ禍の病院経営の現状
 ・不足する回復期機能をどう考えるか
 ・HCU等の集中治療機能の充実
 ・働き方改革に沿う病院経営の実践

17:45~18:30 第2部 ご講演/講師:徳田安春氏
「医療の質向上のための臨床意思決定支援システム活用~UpToDateオンラインデモ~」
 実際に現場で遭遇したケースで、UpToDateの活用が医療の質向上につながった事例について、
 ケースオンラインデモを行います。これにより、検索のコツと、
 短時間でエビデンスを抽出し適用する方法について習得できます。
 ・医療の質向上における臨床現場の現状と課題
 ・臨床意思決定支援システムUpToDateとは
 ・臨床意思決定支援システムUpToDateの活用事例

18:30~18:45 質疑応答

18:45 閉演

講師説明
  井上貴裕(いのうえ・たかひろ)氏|千葉大学医学部附属病院 副病院長、病院経営管理学研究センター長、ちば医経塾塾長

  井上貴裕(いのうえ・たかひろ)氏|千葉大学医学部附属病院 副病院長、病院経営管理学研究センター長、ちば医経塾塾長

  東京医科歯科大学大学院にて医学博士および医療政策学修士、上智大学大学院経済学研究科および明治大学大学院経営学研究科にて経営学修士を修得。
現在、千葉大学医学部附属病院・副病院長・病院経営管理学研究センター長・特任教授・ちば医経塾塾長、岡山大学病院・病院長補佐、東邦大学医学部医学科・客員教授、日本大学医学部社会医学系医療管理学分野・客員教授、自治医科大学・客員教授。

  徳田安春(とくだ・やすはる)氏|群星沖縄臨床研究センター長

  徳田安春(とくだ・やすはる)氏|群星沖縄臨床研究センター長

  1988年琉球大学医学部卒。沖縄県立中部病院で研修。その後、沖縄県立中部病院内科副部長、聖路加国際病院内科医長、筑波大学附属水戸地域医療教育センター教授、地域医療機能推進機構本部顧問等を経て、2017年より現職。米国ハーバード大学大学院公衆衛生修士号MPH取得。医学博士。筑波大学、聖マリアンナ医科大学、琉球大学、の各大学客員教授。獨協医大特任教授。台湾ホスピタリスト学会国際顧問。JGFM編集委員長。

共催

ウォルタークルワー・ヘルス
株式会社CBホールディングス

お申込み方法

参加ご希望の方は、
1.このページの上段と下段の「お申込みボタン」をクリックしていただき、必要事項をご記入の上、お申込みください。

2.受講料お支払い完了後、弊社より受講票をメールでお送りいたします。
  (3営業日経っても受講票が届かない場合は、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください)

【注意事項】
1.受講方法および受講環境
(1)オンライン(インターネット配信)にて受講いただくセミナーです。
(2)インターネット通信環境の安定した場所で受講をお願いいたします。通信環境により、映像や音声に乱れが生じる場合がありますので、十分にご注意ください。なお、ネットワーク環境はブロードバンド(LTE / 光回線)を推奨しております。

2.中止またはお振替等
最小催行に人数に達しなかった場合や、自然災害、講師の急病など真にやむを得ない事情により、当日になって急に開催が中止になる場合がございます。

3.反社会的勢力の排除
(1)受講者が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団関係者、暴力団関係団体、関係者、その他反社会的勢力、公共の福祉に反する活動を行う団体、及びその行為者などをいう)である場合又はあった場合、反社会的勢力を利用している場合又は利用していた場合、実質的に経営に関与している者が反社会的勢力である場合又はあった場合には、本申込みを直ちに解除することができます。
(2)前項に基づき、株式会社CBホールディングスが本申込を一方的に解除しても、相手方への損害賠償責任を一切負担しないこととします。

4.配布資料の二次利用、配信の録画・録音等の禁止
著作権法上の観点から、配布資料の転送・複製および配信の録画・録音はご遠慮くださいますようお願いいたします。

5.弊社グループおよび協賛社の同業者様のご受講について
 弊社グループおよび共催社の同じもしくは類似するサービスをご提供される企業様のご参加は、お断りさせていただく場合がございます。

6.個人情報の取り扱いについて
ご記入いただきました個人情報はセミナーの受付のために利用するほか、CBグループおよび共催社からの各種情報提供・販売活動に使用するもので、「個人情報の保護に関する法律」その他法令に定める場合を除き、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

交通アクセス

オンライン配信となります。
ご自宅やご勤務先等、通信環境の安定した場所で受講ください。

※ キャンペーンコードをお持ちの方は、こちらをクリックしてキャンペーンコードを入力してください。

注目セミナー

【アーカイブ配信】地域連携強化に向けて自院・地域をどう知るか ~病床稼働率向上のためのデータ活用~
  渡辺 優(わたなべ・まさる)氏 | 株式会社メディチュア 代表取締役
【アーカイブ配信】橋本市民病院の再建に学ぶ、病院の経営改革モデル
  豊岡 宏(とよおか・ひろし)氏  | 一般社団法人 日本病院経営支援機構 理事長
  • CBnewsマネジメント
  • CBnews
seminar<not else>