セミナーを探す

これからの介護経営 おさえておきたい3つのポイント

■ 日時
2021年9月15日(水)15:00~17:40
■ 場所
オンライン配信
■ 対象者
介護事業所経営者・管理者、医療介護業界関係者
■ 受講料
無料

当セミナーは開催終了しました。

趣旨説明

2021年度介護報酬改定に伴い、
LIFE対応、感染症対策・災害対策としてのBCP義務化、ハラスメント対策等、
全サービス共通して取り組まなければならないことが山ほどあります。

いずれも経過措置期間があるものの、一朝一夕でできることではなく、
早々に着手しなければ手遅れとなってしまいます。

一方、ただでさえ慢性的な人手不足が深刻な介護業界。
入力に手間のかかるLIFEに手を着ける余裕もない…
という事業所も多いのではないでしょうか。

そこで、鍵となるのが「ICT活用」による業務効率化。
これからを生き残る介護事業所には避けては通れない道です。

本セミナーでは、2024年度改定を見据え、
今後を生き残るための介護経営戦略に役立つポイントを解説いたします。

第1部では、長英一郎氏より
【これからの介護経営 おさえておきたい3つのポイント】をテーマに、
●どこからICT化に手をつけていくのか
●LIFEフィードバックデータをいかに活かすか
●BCP義務化、災害・感染症対策どう考える
について事例を交えて解説いただきます。

第2部では、秋田県でショートステイや認知症デイサービスを運営する、
株式会社あきた創生マネジメントの代表取締役 阿波野聖一氏より、
【これからの介護経営 ICT活用のポイント】をテーマに、
実際のICT活用事例をご紹介いただきます。

第3部では、現在、医療介護業界での活用が拡大している
コミュニケーションツール「LINE WORKS」について
事例を交えてご紹介いたします。

これからを生き残る介護事業所の皆様には必聴のセミナーです。
ぜひ情報収集にお役立てください。

プログラム

15:00 開演

15:00~16:30  第1部 講演(約90分)
【これからの介護経営 おさえておきたい3つのポイント】
●どこからICT化に手をつけていくか
●LIFEフィードバックデータをいかに活かすか
●BCP義務化、災害・感染症対策どう考える
<講師>長英一郎 氏(東日本税理士法人 代表社員)

16:30~16:35 休憩(約5分)

16:35~16:55  第2部 講演(約20分)
【これからの介護経営 ICT活用のポイント】
<講師>阿波野聖一 氏(株式会社あきた創生マネジメント 代表取締役)

16:55~17:05  第2部 講演(約10分)
【ICT化の第一歩 コミュニケーションのデジタル化に最適なLINE WORKSとは】
<講師>ワークスモバイルジャパン株式会社

17:05~17:10  休憩(約5分)

17:10~17:40  第3部 トークセッション(約30分)
・長英一郎 氏(東日本税理士法人 代表社員)
・阿波野聖一 氏(株式会社あきた創生マネジメント 代表取締役)
・篠田麻実 氏(ワークスモバイルジャパン株式会社)

17:40 閉演

講師説明
  長 英一郎(おさ・えいいちろう)|東日本税理士法人 代表社員 所長、税理士、公認会計士

  長 英一郎(おさ・えいいちろう)|東日本税理士法人 代表社員 所長、税理士、公認会計士

  1997年中央大学商学部会計学科卒業。2000年公認会計士・税理士長隆事務所(現・東日本税理士法人)入所、07年公認会計士登録、12年東日本税理士法人社員(パートナー)就任、14年多摩大学大学院客員教授(18年退任)、16年東日本税理士法人代表社員、所長就任。18年中央大学大学院講師、学研ホールディングス社外監査役。定期的に病院・介護施設の見学体験を行い、最新事例を提供する。クライアント病院には、患者視点を踏まえた医療経営のアドバイスを行う。

  阿波野 聖一(あわの・しょういち)|株式会社あきた創生マネジメント 代表取締役

  阿波野 聖一(あわの・しょういち)|株式会社あきた創生マネジメント 代表取締役

  1976年生まれ。病院(療養型病床)で勤務し、グループホーム、ショートステイ、居宅支援事業所等々現場経験を積む。2011.3の東日本大震災をキッカケに、自身の想う介護をしようと一念発起し、2011.10に起業。翌年、4月に最初のショートステイを開設する。2017.7-M&Aにて事業譲渡を受けショートステイ、認知症対応型デイサービス。2019.11-事業承継にて有限会社おーがすと の取締役社長に就任。住宅型有料老人ホーム、訪問介護を事業承継。超少子高齢化が進み、人手不足、担い手不足が進む秋田県でこれからの介護経営をリデザインすることを意識しながら、活動を続けております。人手不足に悩む介護事業所をサポートするコンサル事業を2021.11に立ち上げ予定。

  篠田 麻実(しのだ・あさみ)|ワークスモバイルジャパン株式会社  マーケティング本部 ブランドコミュニケーション推進部長

  篠田 麻実(しのだ・あさみ)|ワークスモバイルジャパン株式会社 マーケティング本部 ブランドコミュニケーション推進部長

  非IT業界から転職し、多様な業種における働き方・組織活性へのコミュニケーションツール活用について全国各地のユーザーと共に考えている。

共催

ワークスモバイルジャパン株式会社
株式会社CBホールディングス

お申込み方法

参加ご希望の方は、
1.このページの上段と下段の「お申込みボタン」をクリックしていただき、必要事項をご記入の上、お申込みください。

2.受講料お支払い完了後、弊社より受講票をメールでお送りいたします。
  (3営業日経っても受講票が届かない場合は、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください)

【注意事項】
1.受講方法および受講環境
(1)オンライン(インターネット配信)にて受講いただくセミナーです。
(2)インターネット通信環境の安定した場所で受講をお願いいたします。通信環境により、映像や音声に乱れが生じる場合がありますので、十分にご注意ください。なお、ネットワーク環境はブロードバンド(LTE / 光回線)を推奨しております。

2.中止またはお振替等
最小催行に人数に達しなかった場合や、自然災害、講師の急病など真にやむを得ない事情により、当日になって急に開催が中止になる場合がございます。

3.反社会的勢力の排除
(1)受講者が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団関係者、暴力団関係団体、関係者、その他反社会的勢力、公共の福祉に反する活動を行う団体、及びその行為者などをいう)である場合又はあった場合、反社会的勢力を利用している場合又は利用していた場合、実質的に経営に関与している者が反社会的勢力である場合又はあった場合には、本申込みを直ちに解除することができます。
(2)前項に基づき、株式会社CBホールディングスが本申込を一方的に解除しても、相手方への損害賠償責任を一切負担しないこととします。

4.配布資料の二次利用、配信の録画・録音等の禁止
著作権法上の観点から、配布資料の転送・複製および配信の録画・録音はご遠慮くださいますようお願いいたします。

5.弊社グループおよび共催社の同業者様のご受講について
 弊社グループおよび共催社の同じもしくは類似するサービスをご提供される企業様のご参加は、お断りさせていただく場合がございます。

6.個人情報の取り扱いについて
ご記入いただきました個人情報はセミナーの受付のために利用するほか、CBグループおよび共催社からの各種情報提供・販売活動に使用するもので、「個人情報の保護に関する法律」その他法令に定める場合を除き、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

交通アクセス

オンライン配信となります。
ご自宅やご勤務先等、通信環境の安定した場所で受講ください。

当セミナーは開催終了しました。

注目セミナー

【アーカイブ配信】地域連携強化に向けて自院・地域をどう知るか ~病床稼働率向上のためのデータ活用~
  渡辺 優(わたなべ・まさる)氏 | 株式会社メディチュア 代表取締役
【アーカイブ配信】橋本市民病院の再建に学ぶ、病院の経営改革モデル
  豊岡 宏(とよおか・ひろし)氏  | 一般社団法人 日本病院経営支援機構 理事長
  • CBnewsマネジメント
  • CBnews
seminar<not else>