お問い合わせ
株式会社 CBホールディングス
CBセミナー係
0120-988-161
(受付時間/平日9:00~18:00)

セミナーを探す

生き残る中小薬局経営の”あした”を考えるvol.4~DX

■ 日時
2023年4月15日(土)14:00~16:30
■ 場所
オンライン配信
■ 対象者
薬局経営者、薬局経営に携わる方
■ 受講料
一般価格:9,900円 (税込)  会員価格:5,500円 (税込)  無料 無料

当セミナーは開催終了しました。

趣旨説明

中小薬局が“あした”を生き抜くために、経営者はどう“あした”を生きるべきか―。

「あなた以上に、あなたのあしたを創造する」を企業理念に掲げる
株式会社CBコンサルティングと株式会社CBホールディングスが開催する、
薬局経営者とともに薬局経営の”あした”を考えるセミナーの第4弾。

今回のテーマは「DX」です。

2023年1月の電子処方箋運用開始、そして、4月にはオンライン資格確認が原則義務化。
大きな節目となる今年は、医療DX元年と称されます。

両システムにおいて紛れもないキープレイヤーである調剤薬局は、
今、一層の変革を求められ、そして、存在価値を試されているといえるでしょう。

一方で業界、特に中小薬局の現場感としては、
IoT・ICT活用は進みつつある、が、
「DX」の実現にはまだ遠い、というところが少なくありません。

ネックがあるとすれば何か?その打開策は?
そもそも制度やしくみをどう咀嚼すればよいのか?

本セミナーでは、DXそのものの解釈や考え方のおさらいから、
薬局経営・運営における活かし方DX時代をどう生きるかなどについて、
徹底的に深堀りします。

プログラム

14:00 開演

14:00~14:05 ご案内・他

14:05~14:55 【第1部 講演】(50分)
 薬局経営におけるDXの考え方(仮)
 ≪講師≫狭間研至 氏(ファルメディコ株式会社 代表取締役社長)

14:55~15:05 休憩(10分)

15:05~15:35 【第2部 講演】(30分)
 “ロボット薬局”開発者が考える、薬剤師の付加価値向上のためのDX(仮)
 ≪講師≫渡部正之 氏(株式会社メディカルユアーズ 代表取締役社長)

15:35~15:45 【第3部 トークセッション(1)】(10分)
 ≪スピーカー≫藤本進(株式会社CBコンサルティング 代表取締役)

15:45~16:15 【第3部 トークセッション(2)】(30分)
 ≪スピーカー≫
 狭間研至 氏(ファルメディコ株式会社 代表取締役社長)
 渡部正之 氏(株式会社メディカルユアーズ 代表取締役社長)
 ≪ファシリテーター≫
 藤本進(株式会社CBコンサルティング 代表取締役)

16:15~16:30 振り返り(15分)

16:30 閉演

講師説明
  ◆狭間研至 氏|ファルメディコ株式会社 代表取締役社長

  ◆狭間研至 氏|ファルメディコ株式会社 代表取締役社長

   1995年大阪大学医学部卒業後、大阪大学医学部付属病院、大阪府立病院(現 大阪急性期・総合医療センター)、宝塚市立病院で外科・呼吸器外科診療に従事。2000年大阪大学大学院医学系研究科臓器制御外科にて異種移植をテーマとした研究および臨床業務に携わる。2004年同修了後、現職。 医師、医学博士、一般社団法人 日本外科学会 認定登録医。 現在は、地域医療の現場で医師として診療も行うとともに、一般社団法人 薬剤師あゆみの会・一般社団法人 日本在宅薬学会の理事長として薬剤師生涯教育に、多数の大学薬学部での非常勤講師として薬学教育にも携わっている。

  ◆渡部正之 氏|株式会社メディカルユアーズ 代表取締役社長

  ◆渡部正之 氏|株式会社メディカルユアーズ 代表取締役社長

   薬学部卒業後、医薬品メーカーにMRとして就職。退職後は薬局薬剤師として勤務しながら医療コンサルタントを創業し、医療モールの開発に取り組む。2016年株式会社メディカルユアーズを設立し、薬局を経営しながら自動調剤技術の開発に着手。2019年にはベクトン・ディッキンソン社(BD社)と、計数調剤が可能な日本仕様の自動入庫払出装置の共同開発に成功し、同年、日本初の「ロボット薬局」梅田薬局を誕生させた。2023年には自動調剤支援ソフトウェア「スマート調剤室」の自社開発に成功し、最新式自動入庫払出装置「RIEDL PHASYS(リードル・ファシス)」の開発に成功。株式会社メディカルユアーズロボティクスを設立。現在10店舗の薬局を経営しながら、自動調剤技術の研究開発・自動調剤ロボットの普及啓発に取り組む。

  ◆藤本進|株式会社CBコンサルティング代表取締役

  ◆藤本進|株式会社CBコンサルティング代表取締役

   1979年東京生まれ。中央大学商学部経営学科卒業後、ベンチャー企業(通信・OA機器販売会社)を経て2007年に株式会社キャリアブレインに入社。東日本統括マネージャー、営業部門教育担当を歴任。2016年には、厚生労働省委託事業「介護分野における人材確保のための雇用管理推進事業(中四国ブロック)」を受託。事務局長として、中四国ブロックの人材定着のための調査を行い、普及活動を行う。2017年に株式会社CBコンサルティング代表取締役就任。現在は、薬局M&A仲介・開業支援、経営支援などのサービスを提供している。

共催

株式会社CBホールディングス
株式会社CBコンサルティング

お申込み方法

参加ご希望の方は、
1.このページの上段と下段の「お申込みボタン」をクリックしていただき、必要事項をご記入の上、お申込みください。

2.受講料お支払い完了後、弊社より受講票をメールでお送りいたします。
  (3営業日経っても受講票が届かない場合は、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください)

【注意事項】
1.受講方法および受講環境
(1)オンライン(インターネット配信)にて受講いただくセミナーです。
(2)インターネット通信環境の安定した場所で受講をお願いいたします。通信環境により、映像や音声に乱れが生じる場合がありますので、十分にご注意ください。なお、ネットワーク環境はブロードバンド(LTE / 光回線)を推奨しております。

2.中止または振替等
最小催行に人数に達しなかった場合や、自然災害、講師の急病など真にやむを得ない事情により、当日になって急に開催が中止になる場合がございます。

3.反社会的勢力の排除
(1)受講者が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団関係者、暴力団関係団体、関係者、その他反社会的勢力、公共の福祉に反する活動を行う団体、及びその行為者などをいう)である場合又はあった場合、反社会的勢力を利用している場合又は利用していた場合、実質的に経営に関与している者が反社会的勢力である場合又はあった場合には、本申込みを直ちに解除することができます。
(2)前項に基づき、株式会社CBホールディングスが本申込を一方的に解除しても、相手方への損害賠償責任を一切負担しないこととします。

4.配布資料の二次利用、配信の録画・録音等の禁止
著作権法上の観点から、配布資料の転送・複製および配信の録画・録音はご遠慮くださいますようお願いいたします。

5.弊社グループおよび協賛・共催社の同業者様のご受講について
 弊社グループおよび協賛・共催社の同じもしくは類似するサービスをご提供される企業様のご参加は、お断りさせていただく場合がございます。

6.個人情報の取り扱いについて
ご記入いただきました個人情報はセミナーの受付のために利用するほか、CBグループおよび共催社からの各種情報提供・販売活動に使用するもので、「個人情報の保護に関する法律」その他法令に定める場合を除き、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

交通アクセス

オンライン配信となります。
ご自宅やご勤務先等、通信環境の安定した場所で受講ください。

当セミナーは開催終了しました。

注目セミナー

【攻め】と【守り】の資産形成 ~令和を生きる上での最新貯蓄術~
  虫鹿恭正(むしか やすまさ)氏|株式会社FEA
令和6年度診療報酬改定 解説 ~働き方改革、DX推進の展望
  加藤琢磨 氏|厚生労働省保険局医療課 課長補佐
  島井健一郎 氏|メディカルデザイン総合研究所 代表・所長
  内海雄介 氏|株式会社メドコム 取締役COO
  • CBnewsマネジメント
  • CBnews
seminar<not else>